言葉とココロとトキメキと。

脈がドクドクと血管を走り抜けるように激しくなったこと、

暗闇の向こうを一歩ずつ確かめながら歩いて行ったこと、

独りよがりになって一人ぼっちで佇んでいたこと、

泣きじゃくりながら、ノートと向き合い、画面と向き合い、心と向き合ったこと、

多くの人と語り、何かを感じ、人を知って、好きになったこと。


たくさんの言葉と思いを分かち合って

共に成長して

心の声を、頭の中の声と仲良くなって

言葉を紡いできて……。


私は少しずつ変わっていった。


そんな気がしている。


きっと、心の誰かもそう思ってくれてる、よね。


「このまま死んでたまるか」

と泣きながら前を向こうとしたあの日。


言葉だけは、ずっとそばにいてくれた。


だから、言葉と生きていこうと思った。


何度も不安になって逃げだした。

いつも失敗を恐れて、一歩踏み出せなかった。

何度も転んだ。何度も失敗した。


それでも、きっと言葉と歩んできた道は明るかった。


新しい言葉と出逢うたびに心はときめいた。

「初めまして、ここに来てくれてありがとう。」

なんて挨拶を交わして、更に言葉が好きになる。


言葉に傷つけられるときも、トゲを削らせてもらえば

素敵な言葉に変わって、また好きになった。


人の感情に、私の感情に触れることで

その美しくて、汚い感情を表現したいと思った。

その時、心の声を聴き、言葉の声を聴き、

私の心が突き動かしていくように言葉を紡いだ。


何も変わらないように思えた。

でも確実に私の中は変わってきている。


今の私はどうだと思う?

少しは人間ぽくなった?

上手く生きてると思う?


まだまだかもしれないね。


でもきっと、私はもっと変わっていける。


さぁ、これからどうしよう。


言葉とココロとトキメキと

「たからもの」を全部抱えて歩いていこう。



Twitterのプロフィールに「言葉とココロとトキメキと」って書いてました。

正直、なんでこれを書いたのかは知らない。w


でも、もっと素敵な人間になりたいって思ったからなのかなぁと思ってる。

そんな感じ。()

0コメント

  • 1000 / 1000